イベント一覧
参加者募集中のイベントをご案内します。お気軽にお問合せください。
子育てサロン

 子育てサロン 

 うれしい気持ち、不安な気持ち…子育てしながら、いろ んな気持ちに出会う毎日。
 ここではどんな気持ちも、そ う思っているあなたも大事にしたい。
 普段感じているこ とを話してみたり、悩んでることみんなはどう?って聞 いてみたり、みんなの話を聞いているだけでも大丈夫。
 子どもと同室でもいいけれど、保育に預けて自分の時 間を持ってみるのもステキかも。

 つどいの広場「あそぼうよ」
 6月19日(火)10:00~12:00
 定員10名(保育あり 保育料:お子さん 1 人につき 300 円(保険代込)
 アドボケーター:渡邉 寛さん


 申込先:上尾市つどいの広場『あそぼうよ』

子育てサロン「もも」

たいへん も 、うれしい も 、もちよって
 子育てサロン 「もも」

 新年度がスタートしたり、ゴールデンウィークがあった り、日常がなかなか落ち着かないなと感じることも多いですね。
 そんな中で、うれしかったり、ちょっと緊張し たり、毎日いろんな気持ちや出来事があるなぁと思います。
 日々のなにげない思いや、うれしいな、困ったな、 気になるな、など、みんなでゆっくり聴いたり話したりし てみませんか。
 赤ちゃん・子どもたちは安心して預けら れて、わたしを大切にできる時間です。

 さいたま市子育て支援センター「みぬま」
 5月8日(火)10:00~12:00(予約制)
 定員:10組(保育あり 保育料:お子さん 1 人につき 300 円(保険代込)

 アドボケーター:渡邉 寛さん

 申込先:さいたま市子育て支援センター「みぬま」

マタニティサロン 「お産のこと、話そう」

 マタニティサロン 「お産のこと、話そう」 10:00~12:00

妊娠・出産の体験を振り返って話す時間を持ってみませんか。
誰ひとりとして同じ出産なんてないし、女性の一生の中で、身体と心がこんなに激動する体験もないかもしれません。そのとき自分に起きた出来事や自分の気持ちを言葉にしたり聴きあうことで、それぞれの今を大事にしたい。

「お産のこと、語ろう」はひとりひとりの思いをみんなで大切にする場です。赤ちゃんは保育に預けることもできますし、同室でも参加できます。

 6月6日(水)10:00~12:00
 定員:10名(保育あり 保育料:保険代込み1人300円)
 協力:大谷久美子さん、伊藤匡子さん(ともに助産師)

 ※保育は通常開館内のフロアで行い、サロンは別室でお話しします。

申込先:上尾市つどいの広場『あそぼうよ』

お産を語ろう

 お産を語ろう

妊娠・出産・子育て・・・、止まることができない中で、身体も気持ちも初めての体験の連続、喜びだけでなく不安もいっぱいで、とにかく頑張らなくちゃとやってきた私たち。
それはどんな体験だったのか、ゆっくりと思い起こしながら大切に話したい時間です。
マタニティの方もぜひ一緒にお話ししましょう。

 4月20日(金)10:00~12:00 
 定員:10組 参加費:無料 保育あり:お子さん一人につき300円


 申込先:さいたま市子育て支援センター「みぬま」

あそべる・学べるセミナー『べるべる』
 
   テーマ「思わず脱帽!赤ちゃん・子どもの底力の原点を探る


 いつも思いっきりな姿を見せてくれる子どもたち。自分の持てるチカラそのままに生きている。
自分中心な姿に不安になることもあるけれど、そののびのびとした姿は、これからの
彼らはその時々で起こったことや感 じたことを、どんなを成長を自分で支える底力になるのではないだろうか。
その力の原点を一緒に探してみませんか?きっと子どもともっと嬉しい関係がつくれるはず。今のその子らしい
写真も持ち寄って考えます。


 第1回目 4月26日(木)10:00~12:00
   「子どもが何歳になっても心に留めておきたい
     ~赤ちゃんの日常が大人に教えてくれる大切なこと~」
  場所:上尾市文化センター 505・304室

  第2回目 5月24日(木)10:00~12:00
   「子どもの側から考える
     ~思いっきり独占したいキモチから生まれてくるもの~」
  場所:上尾市文化センター 204・304室

   第3回目 6月28日(木)10:00~12:00
  「あなたならどうする?子どものイタズラな行動100選」

     ~“褒め方・叱り方”の枠にとらわれない子どものココロを発見!~」
  場所:上尾市文化センター 505・205室


-------------------------------------------

定員15名(保育あり 保育料:保険代込1人300円)
*資料代として100円程度かかる場合があります。
要申し込み
協力:渡邉 寛さん



申込先:上尾市つどいの広場『あそぼうよ』

セミナーみぬまっく

「赤ちゃん・子どもの“おしゃべり”に耳を傾けてみよう♪」 

 あ~う~などいろんな声や表情、手足バタバタ…
 そして、だん だんに単語が話せるようになっていったり、抑揚のついたオリジナル語でとくとくとおしゃべりしていたり。
 赤ちゃん子どものおしゃべりって人それぞれで不思議!もっと知ってみたいな。
 第1回目は、赤ちゃんたちのおしゃべりを味わう時間を持ちまし た。
 何気なく見ていたしぐさに注目して、こんなふうに伝えているのかなと考えてみたり、赤ちゃんって「私、生きてる!」を思いっきりやってるんだな、と実感できたりする時間でした。
 第2回は「ことばで伝えられること、伝えられないこと…」子どもが大きくなってくると、“ことば”でやりとりしたくなる私たち。
 こと ばが出てきたからこその、ことばでないやりとりにも注目してみたいと思います。それぞれの写真・エピソード(子どもの“いま” も)を持ち寄って一緒に話しましょう。
 
   写真はこちらまで!→sainoko-center@oboe.ocn.ne.jp

 第1回「春がきた!赤ちゃん、あつまれ!おしゃべりしよう♪」
 第2回「ことばで伝えられること、伝えられないこと・・・」
 第3回「“やりとり”からうまれる、それぞれの気持ちの物語」

 ※アドボケーター:渡邉寛さん
 第2回 5月22日(火) 10:00~12:00(予約制)
 定員:15名  参加費:無料  保育あり:お子さん一人につき300円

 申込先:さいたま市子育て支援センター「みぬま」

日曜日の子育てサロン
 アタラシイ 日曜日、ハ・ジ・マ・ル

パパもママも子どものこと子育てのこと、一緒に話してみませんか?私のタイヘンは皆のタイヘンと重なるかも。
共に話して、聴いて、考えたら、昨日とは全く違った子どもの姿に出会えるかもしれません。

日時:7月1日(日)10:00~12:00
場所:上尾市つどいの広場 あそぼうよ

対象:子育て中の方
定員:10名
アドボケーター:渡邉寛さん(NPO法人彩の子ネットワーク 相談担当)
保育:事前申し込み 子ども一人につき300円(保険代) 

  今後の予定・・・奇数月第1日曜日、日曜開館内で行います。


 ※チラシ(PDFファイル)


シングルマザーのサロン
 (参加費無料 保育あり)  

ひとりでこの子と生きていこうと決めた時のこと、
今の仕事と子育てのこと、子どもとの日常のやりとりの大変・・・。
サロンで語り合い、聴きあうことで、一緒にこれからのこと考えていきませんか。

アドボケーター:渡邉寛さん

 上尾市つどいの広場「あそぼうよ」
 6月17日(日)10:00~12:00
 定員10名(保育あり 保育料:無料 保険あり)

 ※保育は「あそぼうよ」通常開館内のフロアで行い、サロンは別室でお話しします。
  今後の予定・・・偶数月第3日曜日、日曜開館内で行います。

 さいたま市子育て支援センター「みぬま」
 5月19日(日)10:00~12:00
 定員10名(保育あり 保育料:無料 保険あり)

 ※保育は「みぬま」通常開館内のフロアで行い、サロンは別室でお話しします。
  今後の予定・・・奇数月第3土曜日に行います。

 ◆シングルマザーズサロンに、(一社)埼玉県労働者福祉協議会より、フードバンクの支援物資をいただいています。
保育ボランティア&孫育て・子育てセミナー
子どもの“今”に寄り添う ― 保育・子育て・孫育て―  (終了しました)
たくさんの“生きてるっ♪“のコラボレーションへ

 保育ボランティア&孫育て・子育てセミナー
 子どもの“今”に寄り添う ― 保育・子育て・孫育て―
 たくさんの“生きてるっ♪“のコラボレーションへ


  -保育から、人のいのちを思う社会は生まれる。

  ・日時:①講義:平成29年9月20日(水)
       10時~12時 場所:上尾市東保健センター(上尾市緑丘 2-1-27)
       ②実習:平成29年9月28日(木)もしくは10月4日(水)のどちらか一日ご参加いただけます。
   内容:保育ボランティア体験です。
   場所:上尾市つどいの広場あそぼうよ ・対象:孫育て・子育て中の方と子育て支援ボランティア希望者
 ・定員:30 人
  ・保育:子どもひとりにつき 300 円(保険代)です。
  ・申し込み方法:電話・FAX・E-mail のいずれかにより、右記へお申込みください。
   ※FAX・E-mail の場合は、氏名・年齢・住所・電話番号を記載してください。
     また、保育をご希望の方は、お子さんの名前・月齢も併せて記載をお願いします。
  ・申し込み締切:平成29年9月14日(木)まで ◆

    講座チラシ(PDFファイル)

 ◆申し込み・お問合せ◆
   上尾市つどいの広場あそぼうよ
   〒362-0017上尾市二ツ宮1156-3
   TEL・FAX:048-778-5102
   E-mail:office@sainoko.net

預ける預かる体験2017
子どもと私の「今」を大事にする講座
 (終了しました)
 (保育あり)

 ゆっくり自分のことをする時間が持てたら、どんなことをしてみたいですか?
 お子さんを預けて講座に参加してみませんか。
 子どもたちは、高校生のお姉さん・お兄さんと一緒に過 ごします。
 泣いても大丈夫。「いっぱい泣いていいよ」と声をかけています。
 お母さんと違う人と過ごす のは、初めはちょっと緊張するけれど、少しずつ保育者を信頼して関係ができていきます。
 お母さんも、 お子さんも、それぞれいい時間を過ごしませんか。

 日 時:2017年8月1日(火)13:30~15:30
      
(受付: 2階 視聴覚室前 12:45~13:10)
 会 場:上尾市コミュニティセンター
 参加費:講座ごとに異なります(講師料・材料費を含む)
 保育料:子ども1人につき300円(おやつ・保険代)
 申込み:先着順
 ※保育が定員になり次第、講座を〆切ります

  主 催:NPO 法人彩の子ネットワーク・上尾グラン育自ネットワーク

   講座詳細チラシ(PDFファイル)  保育申込みについて(PDFファイル)
  
 ◆講座案内◆

 No.1 イヤイヤ期のナゾ ~イヤイヤ期って本当はどういうもの?(集会室 4・定員 20 名)
       ●講師:渡邉寛さん(NPO 法人彩の子ネットワーク相談室担当)

 イヤイヤ期の大変さはどこにある?
 大人からすると、何でも好き勝手言えたりやれたりしていいなぁ、と 思えてしまうその姿。
 もっとこちらの事情も考えてよと言いたくなってしまうかも。
 だけど、必死に訴える その姿には真に迫るものがある。なんでそんなにバタバタ暴れたりするのだろう?
 なんでそんな頑なに「イ ヤ、ダメ」になってしまうの?子どもってどんな気持ちで言っているのかな?
 この講座では、「イヤイヤ期」がどういうものなのかを知る中で、“イヤー”という状態になったときの子 どものエピソードや写真を皆で持ち寄って、その子の「今」を考えることからイヤイヤ期に起きている子ど もの本当の姿を皆で探します。
 イヤイヤ期を子ども側と大人側の両方から考えることで、子どものことがよ く見えて、子どもとの関係が風通しのいい方向へ変わっていくかもしれません。
  イヤイヤ期これからというお子さんがいる方も、もう終わったかもと思う方も一緒に考えて みませんか?
  ※写真と日々の子どもとのエピソードは、office@sainoko.net まで。
   (件名:預ける預かるで 本文に写真のコメントと参加される方のお名前を必ず入れてください)

  《持ち物》筆記用具


 No.2 “体幹トレーニング”で 私のカラダを大事にする方法を学ぼう(和室 1・定員15名)
      ●講師:大沼 珠生さん
       経歴:順天堂大学 スポーツ科学部 卒業 米国 Clayton state university ビジネス学部
       修士課程を卒業 。 修士号: Master health administration アメリカ大学院在籍時、スチューデントア
       スリートとしてサッカー競 技で全米リーグ NCAA division 2 で全米ベスト 8。同リーグのベストイレ
       ブン賞を受賞。日本サッカー協会公認 C 級コーチ。

 日々の育児で、自分の身体のことを気にする余裕もないまま、毎日を過ごしていませんか?
 この講座では、身 体の仕組みを知り、どう鍛えていったら自分の身体のことを大事にしていけるのかを
 “体幹トレーニング”で学 んでいきます。
 「体幹」のことを専門に学んだ大沼さんが、トレーニングの方法やポイント、体幹を鍛える際の ポーズを丁寧に教えてくださいます。
 体幹を意識していくと、日々の何気ない動作も自分の身体の動きとして大 事なものに変わっていきますよ。
 ダイエットや美容にも効果ありです。

  《持ち物》動きやすい服装・タオル・ 水分補給用の飲み物・ バスタオルまたはヨガマット


 No.3 赤ちゃんと一緒に食べられる! 夏を乗り切る冷たいスープ (調理室・定員 8 名)
      ●講師:毛塚 智之さん(パレスホテル大宮 洋食レストラン統括料理長)

 夏の暑い日、赤ちゃんにもちゃんと食べさせたいし、自分もしっかり食べたい。
 そんなとき、赤ちゃんと一緒に食べられる、おいしくて冷たいスープがつくれ たら、夏を乗り切れるかも?!
 パレスホテル大宮の毛塚シェフに2種類のスー プをデモンストレーションしていただきます。
 レシピ・試食付きです。

  《メニュー》フレッシュとうきびの冷製スープ・白桃の冷製スープ
  《持ち物》筆記用具


 No.4 スイーツ デコレーション(集会室 4・定員 8 名) 
      ●講師:古川 久美さん(パティシエ)
        古川さんはケーキ専門店で6年修業したのち、レストランパティシエに。現在は2歳と1歳のママ
 
 誕生日やクリスマス、そして普段のおやつを可愛くできたら嬉しいと思いませんか?
 パティシエールの古川さんにバタークリームを使ったカップケーキデコレーションを 教えていただきます。
 簡単で美味しく焼けるスポンジケーキのレシピ付きです。

  《持ち物》エプロン・三角巾・ふきん・保冷剤 持ち帰り用の入れ物(高さが 15cmくらいあるもの)


 No.5 夏らしいボーダーでつくるアクリルたわし(和室 2・定員 5 名)
      ●講師:飯島 愛さん(手編みサークル AMET)
 「あ、これ編んでみたいな」そう思ったときに、編むことができたら・・
 手始めに、かぎ針編みを体験してみませんか?じっくり、丁寧に編み物の世界にはまる2時間を過ごしません
 か?

  《持ち物》なし(道具はこちらで用意します)


 No.6 スクラップブッキングで額飾り作り(茶室・定員9名)
      ●企画・講師:池田 千穂さん 現在は小4と小1の母
 スクラップブッキングで人とはちょっと違う、オリジナルのフォトアルバム作り をしてみませんか?
 お部屋に飾れる A4 サイズの額飾りを作ります。
 お子様の写真、ご家族の写真など、お好きなお写真を簡単に可愛く素敵に飾って みませんか?

   《持ち物》 写真 5~6 枚 ハサミ のり又は両面テープ
         ※写真は、お店でプリントした物の方が色褪せしにくいかと思います。


   講座詳細チラシ(PDFファイル)  保育申込みについて(PDFファイル)




以前行われたイベントのいろいろは、こちらをどうぞ!





「あそぼうよ」や彩の子ネットワークが関わるイベントなどで、
保育のボランティアをやってみたい!という方のご連絡をお待ちしています♪

 
☆お問合せ先はコチラ☆

【彩の子ネットワーク】
〒362-0017 上尾市二ツ宮1156-3  
TEL:048-770-5272 FAX:048-770-5270
E-mail:office@sainoko.net


※各事業・研修に参加されたみなさまの個人情報は,当団体で適切に管理し,目的と今後の当団体からのお知らせに限り利用いたします。


彩の子ネットワークホームへ


【特定非営利活動法人彩の子ネットワーク事務局】

〒362-0017 上尾市二ツ宮1156-3  TEL:048-770-5272 FAX:048-770-5270